マニュアル動画作成の3大メリット | 映像制作・動画制作ならライズビデオエイティ

マニュアル動画作成の3大メリット

article
  • TOP
  • コラム
  • マニュアル動画作成の3大メリット

マニュアルを動画にする3つのメリット

企業のマニュアルといえば、紙やPDFファイルなどによるテキストマニュアル形式のものをイメージする方が多いのではないでしょうか。こうしたマニュアルはよくみられますが、近年ではマニュアルを動画にするというスタイルも浸透しつつあります。

ここでは、マニュアルを動画にする3つのメリットをお伝えします。新たにマニュアル制作を考えている方は、ぜひご参考にしてください。

1. 流れや動きが動画で見られるからわかりやすい

動画マニュアルの最大のメリットとして挙げられるのが、内容のわかりやすさです。少々複雑な操作や手順を必要とするモノやサービスについて説明しようとしても、文章や図解しか載せられないテキストマニュアルだけでは、わかりやすくすることには限界があります。結果として、マニュアルを読んだけれどさっぱり理解できないという状態を招いてしまうことも少なくありません。

しかし、実際の操作をするための動きや、正しい手順を踏むための流れを動画で説明できる動画マニュアルなら、言葉だけでなく目からも多大な情報を得られます。このため理解しやすく、マニュアルでの説明がわからない、といった問題は起こりにくくなります。

2. テキストマニュアルに多い読み飛ばしも動画なら起こりにくい

テキストマニュアルの場合、多くの人はどうしても、自分が行う操作に関わる部分や、気になる部分、興味のある部分しか読まないという傾向があります。その点動画マニュアルなら、ほとんどの人は、とりあえず一度は最初から最後まで通しで見るという対応をとるため、テキストマニュアルで起こりがちな読み飛ばしリスクを防ぐことができます。

3. スマホさえあればいつでも再生でき紙のマニュアルを持ち歩く必要がない

動画マニュアルは、パソコンやスマホなどでどこでもすぐに再生できるので、いつでもどこでもマニュアルの内容を確認できるという点も大きな強みです。

紙のマニュアルしかない状態では、それを持ち歩いていない状態ではマニュアル内容を確認するのにひと苦労です。しかし、動画マニュアルならそんな心配はありません。操作でつまずくことや、流れでわからないことがあった場合、すぐにその場で動画マニュアルを見て確認できます。そのため問題解決までの手間と時間が大幅に軽減・短縮できます。

動画マニュアル制作は実績のある動画制作業者に依頼する

動画マニュアルにはさまざまなメリットがありますが、動画マニュアルならではのメリットをしっかりと活かしたいのであれば、何よりも動画マニュアルそのものを高品質かつ適切な長さに仕上げることが不可欠です。

せっかくの動画マニュアルなのに内容がわかりにくいというのは論外ですが、いくら内容自体はわかりやすく親切だったとしても、あまりにも長すぎる動画などもマニュアルとしては不適切です。

わかりやすく、しかも負担に感じない程度の時間で見られる動画マニュアルを実現するためには、動画制作は自社スタッフを使って手探りで行うよりも、実際にHow to マニュアル(動画マニュアル)について、制作実績を持っている業者に依頼するのが一番のおすすめです。

特に、ホームページで実際の動画制作実績を公開している業者は動画の質に自信を持っている業者といえますので、そうした業者のなかから選ぶのがおすすめです。

テキストマニュアルよりもわかりやすい動画マニュアルを積極的に導入しましょう

動画マニュアルはテキストマニュアルよりも、マニュアル内容をきちんと理解してもらいやすいという強みがあり、読み飛ばしリスクを抑えられることや、どこでも内容確認ができることもメリットです。

ただし、動画マニュアルの魅力・メリットを最大限に活かすためには、動画そのものの質が非常に重要となります。動画マニュアルを導入するのであれば、ぜひとも制作は専門業者に依頼しましょう。How to マニュアルの動画制作実績があり、さらに実際の動画例をホームページなどで紹介している業者を選ぶのがベストです。